2010年11月27日

はやぶさ感想文の展示

11月27日,JAXAのはやぶさイオンエンジン担当の細田聡史先生の講演会が,久茂地公民館でありました。
教職員向けの研修会で,生徒の参加はできなかったのですが,遠藤純夫先生(JAXA宇宙教育センター参事/元全国中学校理科教育研究会会長)の御力添えで,本校生徒のはやぶさ感想文が会場に展示されました。
IMG_0959.gif
細田先生は,はやぶさイオンエンジン担当の他,はやぶさ帰還時の広報としても全国的に有名な方で,これまでテレビ出演をされたり,子ども達にも数々の講演をされてきたそうです。講演では,はやぶさ運用のほか,はやぶさが子ども達の心に残したものなどについて話をしてくださいました。また恩納村にJAXAの宇宙通信所もあることから,これまで何回か沖縄に来られたことがあるそうで,時には沖縄の地図や沖縄の言葉,そして沖縄の変身ヒーローの話も交えながら親しみやすく話もしてくれました。
IMG_0889.gif
また,講演後細田先生には本校の生徒が作成した感想文も見て頂き,とても嬉しいとの言葉がありました。細田先生ありがとうございました。
IMG_0995.gif
本校生徒が作成したはやぶさ感想文。持って下さっているのが細田先生です。
なお感想文はこちらでも公開しています→
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14733301

このほか研修では,JAXAからの教材の提供や,最新素材の話など様々なことが聞けました。今後生徒達への授業に還元していきたいと思います。
IMG_0984.gif
JAXAが観測気球用に使っている最新素材。とても薄くて軽くかつ丈夫で,ドライヤーの熱だけで浮いています。

沖縄では,来年第28回ISTS−宇宙技術および科学の国際シンポジウムが予定されており,このような先生方の研修の他,児童・生徒向けの講演会やイベントも県内で数多く予定されています。情報交換の中で本校以外でも県内の学校では宇宙教育が盛んで,JAXAの研究者の方をお呼びして講演を行った学校や,恩納村にある宇宙通信施設の見学,来月予定されている金星探査機あかつきの軌道投入を校内でネット中継して視聴する予定の学校もあるそうです。


posted by 与中 at 21:54| 沖縄 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。